オランダのある動物園に、59歳になるチンパンジーがいました。名前はママ。高齢と病気で、この世を去る死期を覚悟していました。

そんなママの元に、懐かしい友人がやってきました。40年以上の付き合いになる元飼育員のジャンさんです。

ジャンさんのお見舞いに、衰弱していたママは最後の力を振り絞り、ジャンさんとハグ。ママはこの1週間後天国へと旅立ちました。

最期に大親友と再会できて良かったですね。