都内でも屈指の住みたい街として有名な吉祥寺。駅前を中心に様々な飲食店が立ち並ぶグルメ激戦区でもあります。

中でもラーメン店は特に充実していて、ラーメン好きだったら吉祥寺に住みたくなってしまうほどです。そこで、ここでは吉祥寺にあるラーメン店の中でも特におすすめのラーメン店10選を厳選して紹介します!!

「吉祥寺家」のボリューミーな家系ラーメンを堪能しよう!

atsushi.kさん(@ak2017jp)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
吉祥寺駅南口を出て、目と鼻の先、徒歩1分のところにお店を構える「吉祥寺家」は横浜家系ラーメンのお店です。

2018年3月にオープンしたばかりのお店だけあって、店内は清潔感があります。また、カウンター席だけでなくテーブル席もあるので、家族や友人と複数人でも利用しやすくなっています。

atsushi.kさん(@ak2017jp)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
最も人気の高いメニューは「MAXラーメン」!塩と醤油の2つの味があり、濃厚なスープとよく絡む中太麺が特徴です。

トッピングにはやわらかなチャーシューが3枚、海苔が6枚、煮卵が乗っています。これだけボリュームがあるメニューでも980円(税込)で1,000円を切ります。

また、さらに安く人気の高いメニューは「家系ラーメン」があります。毎月1日限定で提供されているメニューで、値段はなんと500円(税込)とワンコインでいただけます!

駅前店舗で深夜2時まで営業しており、おつまみメニューも充実していることから、仕事帰りのちょい呑みや2軒目の利用で立ち寄る人も多いお店です。

【店舗名】吉祥寺家
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 大竹ビル B1F
【電話番号】0422-40-5382(予約不可)
【営業時間】11:00〜26:00
【定休日】なし

濃厚だけどクドくない!「ホープ軒本舗」

Osanai Ryuichiroさん(@osanairyuichiro)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
「ホープ軒本舗」は吉祥寺駅北口から歩いて4分ほどの場所にある1938年にオープンした吉祥寺の老舗ラーメン店です。

このお店の代名詞といえば背脂がたっぷりと浮かぶ豚骨醤油!背脂チャッチャ系や東京豚骨醤油の元祖とも言われているお店で、背脂がたっぷりと浮かんでいるにも関わらずしつこくなく、豚骨スープがまろやかな味わいで、一度食べるとクセになります。

kazunoriさん(@shinmu_)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
元々は、吉祥寺の路地裏で屋台ラーメンから始まったお店で、屋台時代を彷彿とさせるノスタルジックなお店の雰囲気に食欲をそそられることでしょう。

屋台時代からのファンからガツンとしたラーメンを食べたい若者まで男性を中心に多くの人で連日賑わっています。背脂チャッチャ系濃厚な豚骨が好きな方はぜひ訪れてみてください。

【店舗名】ホープ軒本舗 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-12
【電話番号】0422-20-0530(予約不可)
【営業時間】月〜土 11:30〜翌3:00、日曜・祝日 11:30〜翌2:00
【定休日】なし

美容にもいい!?女性必食の「麺Dining セロリの花」

吉祥寺 きちぞうさん(@kichizo423)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
吉祥寺駅北口から歩いて5分ほどの場所に位置する「麺Dining セロリの花」は、ヘルシー志向の女性を中心に幅広い世代に人気のラーメン店です。

keiさん(@keinyanya)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
このお店は新感覚のラーメンが楽しめるとあって、行列ができることもしばしば。その新感覚のラーメンというのが、看板メニューである「トマトスープ麺」

ラーメンとは思えないほどあっさりしていて、夏バテなど食欲があまりない日でも食べられるととても好評です。また、トマトには強い抗酸化作用があるため、美肌効果が高いと美容に敏感な女性から高い支持を得ています。

Iori_S_120さん(@iori___nstagram)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
他にも野菜たっぷりの「塩タンメン」や、暑い日にピッタリな「冷やしトマト麺」など、おしゃれなメニューも多く、清潔感があり入りやすい店内の雰囲気もお店が人気のワケの一つでしょう。

【店舗名】麺Dining セロリの花 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28
【電話番号】0422-23-6622(予約不可)
【営業時間】11:00〜21:45
【定休日】なし

飽きない美味しさ「春木屋」

Ohmori Yusukeさん(@ohmori.yusuke)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
吉祥寺駅北口から歩いて5分、都内を代表する荻窪の中華そばの名店「春木屋」の吉祥寺店があります。

自慢の「中華そば」は王道でシンプルな味わい、日本人だったら嫌いな人はいないほど、安心する味で何度食べても飽きが来ません。

//www.instagram.com/embed.js
また、冬のみの期間限定で食べることができる「みそ中華そば」は、角切りチャーシューやニラ。エリンギ、パプリカ、ネギ、もやしなど様々な具が盛り沢山!

その他にも、自宅で春木屋の中華そばが手軽に味わえるお土産品も販売しているので、普段からよく利用する人お土産に購入してみてはいかがでしょうか?

【店舗名】春木屋 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1
【電話番号】0422-20-5185(予約不可)
【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】毎週水曜日

「麺屋武蔵 虎洞」自慢の虎のしっぽを食せ!

stp48さん(@satopie017)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
新宿で連日行列が絶えない人気ラーメン店「麺屋武蔵」。そののれん分けをしたお店が吉祥寺駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える「麺屋武蔵 虎洞」です。

このお店自慢の逸品、「虎のしっぽ」と呼ばれている自家製チャーシューソーセージは、噛めば外はパリッと、中からは肉汁がジュワッと溢れて絶品!

//www.instagram.com/embed.js
ラーメン屋ですが、このソーセージを目当てに来店するお客さんも少なくありません。

虎のしっぽは単品で注文することもできますが、ラーメンやつけ麺とセットで注文することもできるので、ここ「麺屋武蔵 虎洞」を訪れた際には、自慢の「虎のしっぽ」と人気の「虎洞つけ麺」を注文してみてください!

【店舗名】麺屋武蔵 虎洞
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-7
【電話番号】0422-23-7634
【営業時間】11:00〜23:00
【定休日】なし

海外の油そばが絶品!「ワールドキッチン バオバブ」

NANJO LEOさん(@leonanjo)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
吉祥寺駅北口から歩いて3分ほど、弁天通り沿いに建つビルの地下1階に入っている「ワールドキッチン バオバブ」。店内にはキューバやブラジル、南米で購入した雑貨などが所狭しと置かれていて、異国の雰囲気を感じることができます。

実はこのお店はラーメン店ではなく、メキシコやタイなどのパクチー料理を提供しているお店です。パクチーは好き嫌いが分かれてしまう食べ物ですが、パクチーを使用していないメニューもあるのでご安心を。

//www.instagram.com/embed.js
このお店でぜひ食べてほしいのは「パクチー油そば」!!エグミがない新鮮なパクチーを使用しているので、今まで苦手だったという人も意外と食べることができるかも。

また、このお店の魅力はパクチー料理以外にもあります。お店では頻繁にライブが開催されており、食事をしながら音楽も楽しむことができるのです。

//www.instagram.com/embed.js
その他にもW杯の時期には店内の大きなスクリーンで試合観戦をしたりと、料理以外に様々なエンターテイメントを楽しむことができるところもこのお店の特徴であり、魅力と言えるでしょう。

【店舗名】ワールドキッチン バオバブ
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビル B1F
【電話番号】0422-76-2430(予約可)
【営業時間】月〜木・日 18:00〜翌1:00、金・土・祝前 18:00〜翌4:00
【定休日】なし

スープの最後の一滴までラーメンが楽しめる「麺屋海神」

kangalさん(@kangal.jp)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
「麺屋海神」は吉祥寺駅南口の目の前、歩いて1分の場所にあります。ここのラーメンの味は他では味わえないと人気が高く、遠方から訪れるファンも多い人気ラーメン店です。

このお店の魅力は何と言っても透き通るほどの美しい魚介スープ。吉祥寺店では特に「はまぐりらぁめん」「あさりらぁめん」といった限定メニューがあります。

鯛やブリなど、約7種の魚を焼いてから炊き上げるスープは、もうそれだけでご馳走といえるほどの美味しさで、スープの残り一滴まで飲み干してしまうお客さんも多いほどです。

@upay.oがシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
自慢の1杯として広く知られている「あら炊き塩らぁめん」は、驚くほどのあっさりした味わいで透き通ったスープに、細めの縮れ麺、2種類のつみれ、白髪ねぎなどの薬味が入っています。

麺や具を美味しくいただけば、最後にそのスープを飲み干して完食する人も多いですが、中にはシメに「へしこ焼きおにぎり」を残ったスープに投入して食べる人もいます。

Tommy Fujimuraさん(@tfujimura)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
焼いたことでできたおこげがあることで普通のお米を入れただけではない食感も楽しむことができ、ラーメンの最後の最後まで味わい尽くすことができます。

へしこ焼きおにぎりがセットになっているメニューもあるので、気になる方ははセットメニューを注文するといいでしょう。

【店舗名】麺屋海神 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-9 くまもとビル 2F
【電話番号】0422-41-0315(予約不可)
【営業時間】11:00〜23:00
【定休日】なし

麺とスープが絶妙に絡み合う「中華そば 青葉」

♡HIROMI♡さん(@kotamgen1031)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
東京は中野にある中華そば名店中の名店として、広くラーメン好きに知られている「中華そば 青葉」。その吉祥寺店が、吉祥寺駅北口から徒歩2分の場所にあります。

これが老舗の味だと、一口食べた瞬間からわかる美味しさ。コクと風味を両立した醤油スープは、昔から変わらない味で多くのラーメン好きから人気が高いです。また、全粒粉を使用した麺は噛めば噛むほど、小麦本来の甘みが染み出てくるかのよう。

Hideki Fukayaさん(@gamineyokohama524)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
このお店ではつけ麺も中華そばに負けず劣らずの人気があります。つけ麺のスープというと魚介や豚骨が利いた濃厚なものをイメージする人が多いと思いますが、ここのスープは魚介の出汁を使用しています。細麺を絡めると絶妙にスープと麺がマッチしてバランスのよい味わいになります!

人気のお店なので混雑していることが多いですが、お客さんの回転が早く、そこまで待つことなく食べられます。

【店舗名】中華そば 青葉 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-21
【電話番号】0422-22-3337
【営業時間】10:00〜23:00
【定休日】なし

夏こそ辛いもので汗をかこう「蒙古タンメン中本」

xuyuanyokoさん(@xuyuanyoko)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
辛い物好きを虜にし続けているタンメンの超人気店「蒙古タンメン中本 吉祥寺店」は、ラーメン好き、辛いもの好きなら一度は必ず行っておきたいお店。

yukariさん(@marimarimo6674)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
このお店を訪れたなら「北極ラーメン」は外せません。真っ赤なスープは見るだけでも汗が噴き出しそうなほど、辛さのレベルは9なので辛いのが苦手な人は辛さが控えめな「蒙古タンメン」「味噌タンメン」、辛さレベル0の「塩タンメン」を注文するといいでしょう。

辛さマックスの「北極ラーメン」をはじめ、このお店の料理には野菜がたっぷり入っているので、汗をかいて新陳代謝が高くなるだけでなく、野菜も多く摂取できると、辛い物好きだけでなく女性からの人気も高まっています。

Meさん(@hiroshi.mama)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
また、暑い時期には「冷し五目蒙古タンメン」などの冷やしメニューも提供されているので、夏だからこそ辛いものを食べたいという人はもちろん、夏だから冷たいものが食べたいという人にもピッタリです。

吉祥寺駅から歩いて4分とアクセスも良好なので、吉祥寺を訪れた際には利用してみてはいかがでしょうか。

【店舗名】蒙古タンメン中本 吉祥寺店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 吉祥寺ファーストビル1F
【電話番号】0422-49-1233(予約不可)
【営業時間】11:00〜24:00
【定休日】年末年始

餃子も絶品のラーメン屋「一圓」

吉祥寺 きちぞうさん(@kichizo423)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
吉祥寺駅アトレ口から中道通り方向へ5分ほど直進すると、周辺のお店と違い少し年季の入った外観のお店が見えてきます。それが餃子の名店として知られている「一圓 本店」です。

@atsu2018がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
ラーメン屋で、おかずに餃子をつけることも多いと思いますが、ここの「焼餃子」の美味しさは他の追随を許さない一品。皮はパリパリ、一口噛むと味わい深いスープが溢れ出てくる絶品メニューです。

そして、このお店で提供している「拉麺」は、シンプルながら誰もが愛してしまう王道ラーメンとして高い支持を得ています。

@kazu0instaがシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
また、「拉麺」600円(税込)「味噌拉麺」680円(税込)など餃子付きでも1,000円ほどで食べられ、高いコストパフォーマンスも人気のポイントで、毎日通う常連さんも少なくありません。

ぜひ「一圓 本店」に昔ながらの「拉麺」とお店自慢の「焼餃子」を食べに訪れてみてください。

【店舗名】一圓 本店
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2
【電話番号】0422-22-5919(予約不可)
【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】毎週水曜日

最後に

吉祥寺にあるおすすめのラーメン店10選をご紹介しました。ラーメンと一言でいっても、日本が誇るソウルフードなだけあって、お店によって様々なラーメンがありますよね。

吉祥寺はラーメン激戦といわれるだけあって少し歩けば、多くのラーメン屋に出会えます。ぜひ吉祥寺を訪れた際にはラーメンを食べてみてください。